国際的に、離婚夫婦間で協力して子どもの取決めができない環境下におかれた子どもが、一緒に暮らしていない親と会いたいと発言できるケースはほぼ無いという多くの研究結果が出されています。

→ 子どもの「会いたくない」は同居親側の支配の結果。=「忠誠葛藤」

当会の支援下では、親子の交流の中で養育費も支払われ、一緒に暮らしていない親からの養育費が支払われないといった事も起こりません。

← (同居親が)子どもを別居親に会わせたくない。→ 養育費を請求しない。→ 子どもが貧困